41歳のエロいサラリーマンダイバーのTKTがマニアックな日々の体験をお伝えします(あっち系の話じゃないよ!)


by tkt1201
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

iPadカバーのON・OFFスイッチを使ってみよう

iPad2最高ですね!!仕事に趣味に大活躍です!!はい!

今になって、iPad2のカバーが出だしましたが、結構、良さそうなカバーも出てきていますね。私の買ったカバーも気に入っているのですが、一つだけ、気に入らないところがあります。

そうです!「iPadカバーによるON・OFF機能」です。
b0026380_1744266.jpg

この機能は、iPadカバーを開け閉めすることで、iPadの電源がON・OFFできる機能です。iPad2を使っていますとカバーのふたを開けて、iPadのホームボタンを押して、電源を入れているのですが、これがめんどくさい。

iPadカバーを持っている人はいいなぁとうらやましく思っていましたが、ネットを見てみますとiPadカバーを持っていなくても、機能が使えるとの情報がありましたのでやってみました。

この機能は、磁石がカバー内にあり、iPad2に設置されているマグネットセンサーがそれに反応しているとのこと。なら、適当な磁石をカバーにつければ、その機能が使えるのでは?と思いました。

ということで、iPad2のマグネットセンサーを探しますと
b0026380_17441759.jpg
どうやら、写真の位置にあることがわかりました。簡単な確かめ方として、磁石をiPad2のマグネットセンサーあたりで動かしているとiPad2の画面が切れるところがあります。そこにマグネットセンサーがあるというわけです。

マグネットセンサーがあることがわかれば簡単です。カバーの蓋とiPad2のマグネットセンサーの位置するところに磁石を貼ればよいのです。私は、板磁石(ゴム製)を買ってきて、丸く切って張ってみました。見栄えは悪いですが使えればよいのです。ここで気をつけなくてはいけないのは、このマグネットセンサーはS極とN極があるのです。取り付ける磁石の方向が違うと反応しません。カバーに磁石を張るときには気をつけてください。あと、磁石の強度も関係がありますので、確認して磁石を張ってくださいね(自己責任でお願いします)。
b0026380_17442169.jpg



これで完成です。ふたを開け閉めすると電源が切れています(実際はスリープ状態ですが)。蓋を閉めて、その後、蓋をを開けるとパスワードを聞いてきますので、機能が働いているのでしょう。

使ってみますと短い行程なのですが、蓋を開けるだけで電源がつくのは非常に便利がよいです。

iPadカバーでON・OFF機能のついていないカバーをお持ちの方はお試しあれ!!
[PR]
by tkt1201 | 2011-05-15 18:05 | iPadのお話