41歳のエロいサラリーマンダイバーのTKTがマニアックな日々の体験をお伝えします(あっち系の話じゃないよ!)


by tkt1201
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ:金環食 ( 1 ) タグの人気記事

先週は金環食でしたね。当日、私は仕事があり、その移動中に金環食を見ました。まあ、晴れて見えるかどうかも分らない金環食ですので、偏光グラスなども買ってはおらず、離れ業の高速瞬きで太陽が何となくかけているのを見ることが出来ました。それで良いのです。私は、金環食ではなく、仕事をしているのだと思い、その結果に満足していました。

で、仕事も終わり、家に帰ると興奮したかみさんと子供たちが金環食の話で盛り上がっていましたので、私も高速瞬きで金環食を見たわ!とアピールしたのですが、何やそれ?と仲間に入れてくれません。

それもそのはず、カミさんと子供たちは金環食のために偏光グラスを購入。通学前に金環食を堪能していた訳です。そんなときにかみさんが・・・

かみさん「いやぁ~私たちは勝ち組やわぁ・・・」

TKT「???なにが?」

かみさん「そりゃ~金環食の勝ち組よ! 何十年も見ることが出来ない金環食に偏光グラスを買って、しかも、凄く天気が良い状態で、金環食を堪能できた私たちは勝ち組よ!!なあぁ娘ちゃん!!!」

娘「そーじゃー私たちは勝ち組じゃ!! おとーさんは、金環食をちゃんとみていないから負け組じゃ!!!」

TKT「うっさい! おとーさんも高速瞬きでちゃんと金環食を見たわ!! ちゃんとじゃないかもしれんけど・・・」

かみさん「フッ・・・」

そしてカミさんはフェードアウト・・・。

確かにそうかもしれない。偏光グラスをケチったのは私である。それは確かなのだ!! だが、負け組はないだろう。しかも娘はどこで負け組なんて言葉を覚えたのであろうか? カミさんが教えたのか? そうだとしたら酷い話である。これでは負け組とは私のために作ったような言葉ではないか?

その後も娘が私のことを負け組と言いまくるので、余りにも腹が立ち、一言・・・。

TKT「おとーさんは負け組ではない! 逆に勝ち組であるのだよ!!」

娘「えっ? 何で? どうして、おとーさんが勝ち組なの?」

さすがに私の言葉にビックリしたようだ。あてずっぽな事を言ってみるものである(大人としては最低ではあるが・・・)

娘「何? 何? なんでおとーさんは勝ち組なの? 何で? 何で? 何で?」

これはマイッタ! 変なことを言わなければ良かった。やばいぞ勝ち組でないことがバレてしまうぞ! これでは本当に負け組ではないか!! 考えろ! 考えろTKT! 知識の泉を潜りまくれ!!と色々考えて出てきた言葉が・・・・。

TKT「おとーさんが勝ち組な訳は・・・・おかーさんと結婚した事じゃ どうじゃ勝ち組だろ~!!」

娘「おぉ~!確かにそうじゃわぁ」

私の説得力ある言葉に娘も納得。これからは私のことを負け組と言わなくなりました。あぁよかった。

でも、カミさんと結婚したことが勝ち組なのか?どうなのか?深く考えることは止めにしたいと思う。


[PR]
by tkt1201 | 2012-05-31 13:06 | 家族サービスのコーナー