41歳のエロいサラリーマンダイバーのTKTがマニアックな日々の体験をお伝えします(あっち系の話じゃないよ!)


by tkt1201
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
久しぶりの連休でしたのでいろいろMacを触ることが出来ます。

さてさて、最近なんかついているので、このうれしさを記録しなくては!!と思いまして、これは久しぶりにBentoを使って、記録してみようと思いました。

b0026380_7321636.jpg
「ついてるぜDB」です!

BENTOのモニターでも書きましたが、Bentoは本当に簡単です。記録したい内容を決めてフィールドを登録するだけです。

今回は、当たったもの、げすいですが当たったものの価格、応募先、応募した企画、写真を登録するようにしました。

懸賞の健忘録としてはもってこいです。出来れば、応募した日などを加えて、懸賞応募の管理なども行っても良いですね。

これで、当たった履歴を確認してみますと約2年間で4万円程度当たっていることになります。結構ついているかも!!
[PR]
by tkt1201 | 2009-04-26 07:42 | Macのお話
昨日のことなのですが、我が家にMac Fan「Bento 2 体験モニタープロジェクト」のグッドモニターの賞状と副賞が届きました!

もう、家族が大興奮です。封筒を開けますと・・・
b0026380_459911.jpg
iPodnanoが出てきました。それた筒が・・・中を見ると・・・
b0026380_4592079.jpg
賞状がはいっていました。思っていた賞状とは違って思いっきり豪華です! おとーさんこれはなんですか???てな感じで、子供たちは初めての賞状に興奮です。iPodnanoには目もくれません。最初は、夜にゆっくりと堪能しようと思っていたのですが、家族の前で開けて良かったです。
b0026380_4592912.jpg
そして、iPodnanoです。4世代目を触るのは初めてです。私自身は1世代目のiPodnano以来なのですが、これも良い感じです。iPodnano赤色は良いですね。綺麗です。

有効に使わせてもらいます。ありがとうございました。
[PR]
by tkt1201 | 2009-04-05 06:06 | Macのお話
Mac Fan「Bento 2 体験モニタープロジェクト」でグッドモニター賞を頂きました。ありがとうございました。

MacFanのHPを見ますとMacFan5月号に結果が掲載されていると言うことで、会社の帰りに本屋でMacFanを買ってみました!
b0026380_0471863.jpg
今月の表紙は日本人離れした方ですね。

・・・で、ページを開いてみますと・・・
b0026380_0473365.jpg
Mac Fan「Bento 2 体験モニタープロジェクト」のページです。

・・・で、さらにページを開きますと・・・
b0026380_0474792.jpg
おぉぉーーありました!私のテンプレートが紹介されています! こっこれは嬉しいです。全国デビューです(涙) 最初、モニターを受けた時には、MacFanに掲載されることなんて考えていませんでした。MacFan5月号は宝物です。
[PR]
by tkt1201 | 2009-03-31 01:29 | Macのお話
3/28にMac Fan「Bento 2 体験モニタープロジェクト」の表彰式がありました。表彰会場が東京なので流石に岡山県在住の私は行くことが出来ませんでした。

で、その結果が特設HPに載っているではないですか!

なんとグッドモニターに選んで頂けました!!! ありがとうございます! 

とても嬉しいです。

そして・・・副賞は・・・・iPodnano(Red)です!!!うぉぉぉぉーーー赤だ!!シャアだ!赤だ!!シャアだ!

ありがとうございます。そして、MacFan1年間無料購読までついてきて・・・涙ものです。

改めてMacFanのn「Bento 2 体験モニタープロジェクト」事務局の方々にお礼申し上げます。
[PR]
by tkt1201 | 2009-03-30 13:08 | Macのお話
Mac Fan「Bento 2 体験モニタープロジェクト」のまとめです。

レポート
「Bento 2 体験モニター×Mac Fan」に選出されちゃいました!
Bentoのモニターに選ばれたこと。データベースについて書いています。
Lesson01 Bento2をインストール! でも問題が・・・
Bentoインストール後のアドレスブックのトラブルと対処法を書いています。
Lesson02 Bento2でアドレス帳管理!
Bentoでアドレス帳の管理をやってみました。
Lesson03 まずは作ってみよう! 「おいらのカラオケDB!」
初めてのテンプレート1号「オイラのカラオケDB!」を作りました。
Lesson04 iCalと連携しよう! 「おいらのカラオケDB!」
初めてのテンプレート1号「オイラのカラオケDB!」とiCalとの連携を使って、イベントの登録を行いました。
Lesson05 Excelのデータを入れてみよう!
iTunesの曲データをExcelのデータに変換して、Bentoにインポートしてみました。
Lesson06 iTunesDBと連携しよう! 「おいらのカラオケDB!」
iTunesの曲データをExcelのデータに変換したデータベースを、「オイラのカラオケDB!」と連携をしてみました。
Lesson07 データ集めとその活用 「Bento2レポートDB!」
他の方の書いたbentoレポートをデータベース化したテンプレート2号 「Bento2レポートDB!」を作ってみました。
Lesson08 コレクションの使い方 「Bento2レポートDB!」
「Bento2レポートDB!」を使って、Bento2のコレクションの使い方を示しました。
Lesson09 計算フィールドを使おう 「潜水ログDB!」
私の仕事で使ってみようとテンプレート3号 「潜水ログDB!」を作りました。Bentoの機能の計算フィールドを使ってみました。
Lesson10 BentoのデータベースをiPodTouchで持ち歩こう!「Tap Forms」
Bentoのデータベースが何とかiPodTouch持ち歩けないかと色々さがして、「Tap Forms」というappStoreアプリを使ってみました。
Lesson11 お小遣い帳「CashFlow」のデータをBentoに貯めていこう!
お小遣い帳「CashFlow」のデータをBentoへ入れてみて活用してみました。
Lesson12 買ったもんはすぐ忘れる・・・なら「買ったもん健忘録DB」
ガジェット好きの私が買ったガジェットを記録しておくデータベース、テンプレート4号「買ったもん健忘録DB」を作ってみました。
Lesson13 出会った人は、データベース化「出会いDB」
忘れやすい人のつながりを忘れないようにするためにデータベース テンプレート5号「出会いDB」を作りました。
Lesson14 Bentoの未来
Bentoの良さと未来について、私ながらに語ってます。

テンプレート
おいらのカラオケDB
飲み会の二次会でカラオケ屋に行った時に曲本をずっと眺めて、余り歌えないことって無いですか? この「おいらのカラオケDB」は、日頃歌いたい曲のデータをため込み、カラオケ選曲に役立てるデータベースです。また、歌った曲もデータベース化するので、自分がどんな曲を歌ったか集計することも出来ます。歌いたいリストは、iTunesの書き出したプレイリストをExcelまたはNumbersなどの形式にして取り込むことが出来ます。
買ったもん健忘録DB
自分の買ったものがいつ買ったとかシリアルナンバーのことか良く忘れることが多いですね。そう言う時には「買ったもん健忘録DB」!このデータベースには購入品のデータを記録することが出来ます。ついでですが、総購入額も出ます。
潜水ログDB
初心者からベテラン潜水士さんまで使えるダイビングログを作ってみました。潜水開始、終了時間を入力すると潜水時間が、タンク残圧Start、タンク残量Endを入力することでタンク使用量を算出するようにしています。
お気に入りブログネタDB
お気に入りのブログの記事をデータベース化出来ます。ブログ記事のURLを登録することによって、簡単にそのブログの記事にアクセスできます。ブログ記事の健忘録にも使えると思います。
出会いDB
出会った人の名前とかどこであったかとか忘れたことありませんか?「出会いDB」は、アドレスブックとiCalイベントを使って、出会った人をデータベース化するものです。よく人の名前を忘れる人は、ぜひ、使ってみてください。
[PR]
by tkt1201 | 2009-03-28 06:17 | Macのお話

Lesson14 Bentoの未来

今日でとうとうBento2モニターも終わります。長かった期間ですが短かったですね。

さて、2ヶ月近く、使ってきたBentoですが、私の感想を色々書きますね。
b0026380_633398.jpg

Bentoって凄い!
Bentoと聞いた時、あぁーデータベースソフトか?とか、FileMakerの弟分のデータベースソフトか?とか思っていました。実際はそうなのですが、そう感じてしまうと、昔のトラウマ(MS-Accessを使った苦い思い出です)が甦ってくるのです。あぁーーーーデータベース・・・こわぁぁーーい!といった感じにです。

で、実際に怖々触ってみますと、これが本当に簡単なのです。自分の作りたい、集めたいものを考えて、必要な項目を並べて・・・はい終わり! 初心者の私でもデータベースを作ることが出来ました。

データベースて、そのいろいろなデータを集めて、それを組み合わせて使うの本来だと思います。Bentoって本当にその基本を走っているソフトのように感じます。

結構、他のモニターの方のレビューをみると、自由度が少ないとか配置が出来ない、フォントが選べないなどと言ったコメントが多いですが、簡単な初心者向けのデータベースと言うことになると仕方がないのかな??と思ってしまいます。あまりにも自由度が高すぎるとそればっかりに凝ってしまって目的からそれてしまうことが多いですしね。

Bentoは,あくまでもデータを集めることととそれの集めたデータをピックアップ(スマートコレクション)して、記録した内容を分析する。これでよいのではないかと思います。

Bentoってこうすればもっと良くなる!
Bentoの未来を書きます。

Bentoは、簡単なデータベースソフトであると思います。その中でアドレスブックとiCalのデータを利用することが出来ますが、如何せん、見る程度しか出来ません。Bentoで入力したデータとアドレスブックやiCalのデータとの線つなぎ・連携(リレーション)が出来ないのです。ですから、Bentoの中なら、見ることが出来るのですが、いざ、データをエキスポートをしたり、コレクションしてみようとするとアドレスブックやiCalのデータが出てこないのです。せっかくあるデータなのですから、出来れば利用したいですよね。

続いて・・・やっぱりiPhoneやiPodTouchのappStoreのアプリ対応ですね。データベースをMacにため込むのは良いのです。ですが、今はよいアイテムがあるのです。iPhoneやiPodTouchです。iPhoneやiPodTouchがあれば、データベースを持ち歩くことが出来るのです。あぁカラオケで次の歌何にしようか?とかこの前見たブログの内容どうだっけ?とか、そんな時にデータベース化されたBentoデータをすぐ見ることが出来れば、良いなぁと思います。というか、欲しいです! iPhoneやiPodTouchは、アドレスブックやiCalもはいっているので、結構簡単に出来るのではないでしょうか?

それとできればiPhoneやiPodTouchで入力が出来ればいいですよね。私は、家にMacがあるので、データの入力がナカナカできません。そんなときにいつも持っているiPhoneやiPodTouchでデータを入力できればいいですよね。

どこまでフィードバックされるのか、新しいBentoが出るのか分かりませんが、ぜひそうしてもらいたいですね。せっかく良いソフトなので、もっとよくしないともったいないですよ!お願いしますFileMakerさん!

さて、今日でBentoのレポートを終わりたいと思います。週1回のレポートを決めて頑張ってきましたが、仕事が忙しくなりすぎて、最後の方は息切れしてしまいました。済みません。

でも、このBentoのモニターで、色々経験させてもらって本当に有り難かったです。この機会を与えてくれたMac Fan「Bento 2 体験モニタープロジェクト」運営事務局の皆さまにお礼を申し上げます。ありがとうございました。

そして、このBentoのモニターのレポートを見てくれた方ありがとうございました。
[PR]
by tkt1201 | 2009-03-28 05:56 | Macのお話
あともう少しでBento2モニターも終わりですね。もっと色々やりたいことがありましたが・・・、もう、仕事は忙しいわ、忙しすぎて、体調崩して、風邪をひいて、声が出なくなるし・・・それでも頑張っているのですが、仕事はさっぱり終わらないし・・・たすけてぇぇ。

ということで、ブログも1週間更新が出来ませんでしたが、今回も頑張っていきましょう!

さて、私は仕事柄?現場ではいろいろな方にあうことが多いのです。毎週、合う方もいれば、2〜3年ぶりに合う方もいる訳です。

で、一番困るのが・・・
「顔を覚えているのですが・・・名前が・・・分からん」
とか、
「この前の現場には、どの漁師さんが来たっけ?」
とかある訳です。

なるべく人の名前を覚えようとしているのですが、頭のキャパが決まっているらしく、新しい人と名前を覚えると・・・古いデータは消えてしまう(涙) 私の頭の容量1.44MB!もうフロッピーディスク並みです。

というこで、出会った人を記録してデータベース化しようと思いまして作ったのが・・・・
b0026380_22335446.jpg
「出会いDB」です!

Bentoだからできるというか、Bentoだからここまでしかできないのですが、簡単に作ってみました。今回はiCalとアドレスブックのデータとリンクするようにしました。

イベントなんかはiCal(Googleカレンダー)に登録しているデータを呼び出すことが出来ます。上の赤丸と押すと・・・
b0026380_2234592.jpg
こんな感じでイベントを選択することが出来ます。もちろん新規登録をすれば、iCal側にイベントが登録されます。

アドレスブックもiCalと同じでアドレスブック側からデータを呼び出すことが出来ますし、Bentoからの新規登録も出来ます。

ただ問題なのは、アドレスブックとiCalのデータベースは、Bentoの「出会いDB」とは紐付けが出来ないことです。Bento内では、アドレスブックやiCalデータを見ることが出来ますが、そのデータをデータベースとして取り込むことが出来ません。つまり、アドレスブックやiCalのデータは、Bento内ではコレクションが出来ないのです。これは結構致命的です。このあたりを改良してもらいたいですね。

それでも「出会いDB」を完成させました。これで、出会いを忘れずに済みそうです。でも、やっぱり、IPodtouchとBentoとの連携があったら、データの入力が素早くできるのになぁ・・・。
[PR]
by tkt1201 | 2009-03-21 23:24 | Macのお話
私は、昔からガジェット好きなんです。ですから、1年で結構いっぱい買っているのですよ。今まで失敗したものもありますが、買って良かったというものもいっぱいありますよ!そのほとんどがappleの製品のようにも感じますが・・・。その健忘録として、このブログ「TKTの鼓動」に投稿している訳です。

ブログを使って色々データは記録しているのですが、やっぱりちゃんとデータを残したいと思いまして、かったもん健忘録DBを作ってみました。
b0026380_23584874.jpg

入力項目は、
品目:買ったもんの名前です。
型番:買ったもんの型番です。
シリアルナンバー:買ったもんのシリアルナンバーを入れます。ソフトのシリアルナンバーを入れましょう。
メーカー:買ったもんのメーカーです。
購入価格:買ったもんの価格です。
保証期間:保証期間です。覚え書きですね。
購入年月日:買った日です。
保証期限日:保証期限日です。出来れば、保証期限と購入年月日を入力すれば、自動で出力できるようにしたかったのですが、これは無理でした。
保証切れまであと何日?:保証切れまであと何日か示します。これは保証記念日から購入年月日を引きました。
購入店:買ったお店です。
メモ:もちろんメモです。何でも書いてOKですよ!
写真:買ったもんの写真を貼りました。
感想:使ってみての感想です。
満足度:5段階評価で示します。
ブログURL:「TKTの鼓動」で掲載したURLを入れます。もちろんクリックすると指定したURLへ飛びます!飛びます!

で、一昨日いろいろと買ったもんを調べて、入力しました。このブログを始めてからはや3年半・・・結構買っていますね・・・というか・・・トータルで・・・・40万円(涙) そんなに買っていたのか?買いすぎだ!やばいぞ!そんなに使ったっけ? これは・・・本当にカミさんには見せられない(涙) 足がフルフル震えてしまいます。

そんなことはさておき、スマートコレクションは、こんな時に本当に便利ですよ!
b0026380_23591622.jpg

「保証切れまであと何日?」のデータを使って、保証期限切れを集めてみましょう! 0日以上100日以下で検索をすると・・・わぁぁぁ、娘のNINTENDO DSの保証があと少しだ!!! ってことが分かります。今年の正月に保証期限切れを次の日に知ってしまったTKT。もう、このような失敗は、Bento2で克服できるかもしれません。

このテンプレートは、事務局さんへ提出しますので良かったら使ってくださいね。
[PR]
by tkt1201 | 2009-03-13 00:40 | Macのお話
今年の1月から実は継続していることがあります・・・これは、小遣い帳をつけているのです。実のところ、私の浪費がばれまして・・・、貯金しなくてはいけなくなったのです(わたくし37歳ですが、本当に叱られました。呆れられました・・・)

今まではExcelで記録していたこともあったのですが・・・もちろんのこと長続きはせず・・・(そりゃ、いちいちMacきどうして、記録するなんぞ出来ませんわぁ・・・)

ということで、IPodtouchで記録できればよいかなぁ・・・と思っていましたら・・・
b0026380_23482220.jpg
「CashFlow」というアプリを見つけて、使い始めました。
b0026380_021042.jpg
これが結構すばらしい。ものを買ったらすぐに記録可能なのです。もちろん、金額のほかに摘要、費目なども登録可能です。もちろん残高も出ますので、今財布の中の金額も表示されます・・・イカンすでに小遣いが2万円切っている・・・やばいです。
b0026380_0192393.jpg
そのほかの機能としましては・・・費目毎に集計可能ですので、1ヶ月でどの費目を多く使っているかもすぐに分かります。先月は・・・やっぱり食費が多いようです(涙)

で、この「CashFlow」ですが、蓄積下データをCSV形式にエキスポートする機能もあります。

そこでそのデータをBentoに蓄積できないかな???と思いまして、Bentoに入力してみました。簡単な家計簿蓄積DBを作ってみました。
b0026380_2349256.jpg
入力はいつものように簡単です。書き込みで「CashFlow」のデータを取り込みです。
b0026380_2349136.jpg
相変わらず取り込みは簡単です。ついでですがフォームに買ったものの写真を入れてみました。買ったものの健忘録にもなりますでしょうか! これでちゃんとデータも蓄積されております。

このデータベースの使い方ですが・・・こんな使い方ができるかも!

例えば、5000円以上の買い物を検索したいとき、スマートコレクションを使ってみます。そうすると・・・
b0026380_0222065.jpg

こんな感じで、5000円以上使ったものが出てきます。ここでは、私は貯金してるのが出ていますね(使っている訳ではないのですが、財布から出ているという意味です)

こんな感じでBentoって、本当にデータ蓄積が可能です。ただ、四則演算しかできないので、家計簿として使うのは結構難しいかもしれません。
[PR]
by tkt1201 | 2009-03-10 23:46 | Macのお話
集めたデータベースは、やっぱり身近に持って、いざとなる時に検索できた方がよいと思うのですよ。まぁ私のようにMacBookをもっていざという時にBentoを起動してみてみるのも良いとは思いますが、現実的ではないですよね。

できれば、iPhoneやIPodtouchなどにデータベースを保管していざという時に見るのがベストではないかと思います。

Bentoのデータベースを使えるようなIPodtouch用ののアプリを探していましたら、Bentoの兄貴分のファイルメーカーでは、FMTouchというデータを見ることが出来るアプリがありますが(それも異常に値段が高いです)・・・Bentoでは見つかりませんでした。残念。

でも、集めたデータベースを私のIPodtouchの中に入れて、いざという時に見てみたいという気持ちが押さえられなくなりまして、今日の半日程度かけて、AppStoreを探してみましたところ、何となく利用できそうなアプリを発見!
b0026380_22443312.jpg
IPodtouch・iPhone用データベースアプリ「Tap Forms」です。

この「Tap Forms」ですが、IPodtouch・iPhone用のデータベースソフトです。自分の所有するいろいろなデータ(クレジットカードNo.等)を記録できます。結構高機能です。このソフトだけでもBentoと同じようなことが出来ます(フォーム等の自由度は低いですが・・・)。

「Tap Forms」の特徴としてはCSVのインポート機能があります。
b0026380_2313386.jpg
これもまた万能でFTPを使ってCSVデータのやりとりが出来ます。

そのCSVのデータを「Tap Forms」に取り込みますとデータ登録されます。ちなみに今回は今回のモニターでありますBento2モニターのデータを入れてみました。
b0026380_22534861.jpg

そして、そのデータベースを開きますと・・・
b0026380_22564780.jpg
私が貯めているデーターベースが出てきました。

そして、みたいデータをタップすると・・・
b0026380_2258543.jpg
こんな感じでデータを表示することが出来ます。URLも登録しているのでタップするとSafariが立ち上がるのかな??と期待していましたが、それは出来ないみたい(もしかするとやり方があるのかも?)

今回の「Tap Forms」はCSVデータのインポートですので、相互に更新することが残念ながら出来ません。ですので、使い方としては、Bentoのデータをインポートして使うのがよいと思います(データのエキスポートもCSV形式にして出来ますが、データの同期が大変でしょうね)。ただ、Bento自体のエキスポート機能は、「現在のレコードのみ」というのがありますので、「Tap Forms」へのデータ追加は出来そうですね。

無理矢理なやり方ですが、Bentoのデータを私のIPodtouchで出来るようになりました。これでデータを持ち歩きできるぞ!ちなみにこの「Tap Forms」ですが、700円の有料です(定価は1000円ですが、今は割引中です)。アプリの中ではやや高めのアプリですが、使い勝手は良いですよ。多くのテンプレートもついていますのでお得かもしれません。

でも、一番良いのはIPodtouch用のBentoアプリが出来るのがよいのですが・・・お願いしますファイルメーカサーさん! つくってくださーい!
[PR]
by tkt1201 | 2009-03-01 23:01 | Macのお話