41歳のエロいサラリーマンダイバーのTKTがマニアックな日々の体験をお伝えします(あっち系の話じゃないよ!)


by tkt1201
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
MacMiniを買って1週間がたちました。仕事が忙しくて中々MacMiniを触ることができません。

家ではMac、会社ではWindowsを使う生活が当たり前でどうしても家で仕事をしないとイケないときには、MacのBootCampを使ってWindowsを起動して使っていました。ついでにParallelDesktopを使って、MacOS上からWindowsを立ち上げても見ていたのですが、やはり動きが遅く、どうしようももないときに使っている程度でした。

今までの経験上、MacでWindowsのアプリを使わなくてはならないのは、MS-Officeくらいしかないことに気づき、もうそれならと言うことで、Mac上でWindowsアプリが動くソフトCrossOverMacを買ってみました。
b0026380_1825540.jpg
CrossOverMacは、MacOS上でWindowsのアプリを動かすソフトです。エミュレーションではなく、WindowsAPIが使えるソフトだそうです。

良いアプリなのですが弱点があり、動くソフトが限られていると言うことです。MS-Officeは2000~2013まで動くことが検証されています。だから、買ってみたわけです。

Windowsアプリのインストールも非常に簡単です。
b0026380_18252293.jpg
みごとに入りました。アプリのアップデートにも対応しています。あとカシミールもインストールできました。ただ、うまく動きません。

b0026380_18261948.jpg
Wordもちゃんと動いています。ショートカットも再現できています。気を遣わずに文章が打てますし、Windows用のアプリなのでMac版のOfficeと違ってレイアウトが変わることもありません。

b0026380_18262369.jpg
Excelもちゃんと動いています。計算もできますよ。

ということで、CrossOverMacでした。ダウンロード版で6000円程度。チョットお高いですが、Windowsのインストールや費用のことや起動のしやすさを考えるとベストなアプリだと思います。
[PR]
by tkt1201 | 2013-03-17 18:44 | Macのお話
今使っているMacBookは2007年に買ったものですが、5年立ってくるとアプリの動きが悪くなってきて、挙げ句の果てには、新しいOSにも対応してくれなくなる始末。まあ、現状は相棒のiPadの母艦的な役割しかなくて、モバイル的な役割が少なくなってきました。

そこで・・・
b0026380_23234413.jpg
Macminiをついポチしてしまいました。iMacにしようかとも思っていたのですが、
・MacBookで使っていたディスプレイ、キーボード、マジックパッドがあること。
・iPadの母艦がメイン
・スペックは、意外ですがiMacより良い(70000円と120000円の違いはでかい!!!)
そして・・・
・価格が明らかに安い!!
これらの条件でMacminiにしたわけです。

箱は小さいです。その箱をかみさんが見て、その小ささに驚き、また、中途半端なものを買ってしまって・・・と嘆いていました。でも、そんなことはないのです。CPUは、クアッドコアのi7が入っています。HDDも1テラもあり、十分すぎる量です。

b0026380_23234482.jpg
そして、開封の儀!箱いっぱいに入っている本体です。
b0026380_23234528.jpg
本体を取り出すと下から電源ケーブルといつもの簡単な説明書とDVI-HDMI変換ケーブルのみが入っているだけです。これは流石に寂しい。でもシンプルで良いです。
b0026380_23234581.jpg
外観です。見た目はお弁当箱です。ディスクドライブが廃止されたので、オモテ面は非常にシンプルです。こんなので良いのか・・・いいんです!
b0026380_23234613.jpg
裏面にはポートがいっぱいです。MacBookと比べるとUSBのポートが多いのでありがたいです。さすがデスクトップ。最近のMacにはHDMI端子がついているので、普通の液晶TVにも繋がるのですね。
b0026380_23234720.jpg
Macの素晴らしいところは、タイムマシンというバックアップシステムがあるので、前のMacBookのシステム設定やデータ関係をそのままMacminiに移行することができます。アプリの再インストールの必要もなし。楽チン!
b0026380_2323474.jpg
で、ほっといたら、ちゃんと使えるようになっていました。昔では考えられない進化ですね。

価格.comで56000円のお店で買いました。通常が68000円なのでかなりお得。Appleの商品は、保証があれなもんで、どこで買っても対した保証が受けられない。Applecareで保証を3年間に引き伸ばしたので3年間は安心です。
[PR]
by tkt1201 | 2013-03-12 16:09
b0026380_12275495.png
Steve Jobsさんが亡くなられたとappleから発表がありました。

以前から、調子が悪そうであったこととCEOを辞されたこともあり、本当に身体が悪いのだろうと思っていましたが、こんな急にやってくるとは・・・とても残念です。

私はSteve Jobsさんが作られたMacを大学生の時に始めてさわり、その使いやすさと先進性に驚愕して、それからMacにはまりました。大学を卒業しても会社でMacを使い続け、Macバカといわれた時もありました。その後、iPodを買い、終いにはiPadまで買ってしまった。本当にSteve Jobsさんが作られたモノを使い続けた20年でした。あくまでも良いモノを使ってきたいという欲求の結果だったと思います。

それを悪く言う人はそれをappleのお布施とか宣いますが、私にとってSteve Jobsさんが作られたモノたちは、自分に出来ない事を出来る様にしてくれました(例えば、今では当たり前な家庭でのビデオ編集ですが、家庭で簡単に編集して家族で見るということは、appleが先駆者だったと思います)。それらの感動があって、自分がそして周りのみんなが豊かになる事を私は感じていました。Steve Jobsさんの作られたモノたちは、人類の人生を豊かにすると感じています。

私は、Steve Jobsさんの物づくりの精神が宿ったappleのモノが出続ける限り、appleのモノ達を使い続けるでしょう。

本当にありがとう。Steve Jobsさんのご冥福をお祈りします。

TKT
[PR]
by tkt1201 | 2011-10-06 12:50 | Macのお話
最近、Macの面倒を見ていなかったのが悪いのか、Magic Trackpadが認識しなくなりました。
b0026380_16515871.jpg

電池はあるようですが、全然動きません。 全く認識しないのです。困ったー!!

googleさんで調べても、そんなトラブル無いのですよね・・・本当に困った。

で、色々考えて、Bluetoothの設定で、Magic Trackpadを一回消して、再登録したところ、無事に認識できました。あぁー良かった。
[PR]
by tkt1201 | 2011-02-13 17:07 | Macのお話

大福Mac(iMacG4)再び!!

うちの会社は比較的Macを使っている人が多のです(まあ、中にはアホみたいにMacを否定する奴も多いのですが・・・)。

で、うちの部でもMacを使っている女性さんがいらっしゃるのですが、使っているMacがMacユーザーをワクワクさせるのです。それが・・・

iBookG4,iMacG4です。

どうです?Macファンの皆さん!!ウキウキしてきませんか?私は無性にウキウキします。しかもそれを現役で使っているなんて!!Macファンの鏡です!!

さてさて、その女性に聞くとさすがにiMacG4もガタが来ているようでsafariで見えないページがあるなど障害が出てきたとのこと。さすがに諦めていたようなので、再インストールを提案しました。でも、そんなことはやったことがないとのことで、私がiMacG4のメンテナンスを受けることとしました。
b0026380_713989.jpg
そしてやってきましたiMacG4です。

いいなiMacG4。良くこんな形のパソコンをappleは出したものです。でも、凄いのですよ!!アームはちゃんとスムーズに動きますし、液晶も見やすい。安定性もあります。CD-RWドライブもまだ生きています。

色々、改造(DVDドライブ、メモリー交換、HDD交換)を考えていたのですが、今更、お金をかけるのもどうかと思うので、OSのバージョンアップのみとしました。iMacG4用のメモリーはどうやら昨年の年末に処分していたようなので・・・。

で、使わなくなったMacOS10.3(CD-ROMバージョン)をインストールしてみました。元々入っていたMacOSは10.1でした。そりゃ色々障害も出てきますわ。

ということで、仕事から帰って、やっていたので、2日間かかりましたが、見事にiMacG4は甦りました。触ってみると結構使えるのですよ。普通に使えます。現役で使えますよ!iMacG4!!
[PR]
by tkt1201 | 2011-02-06 07:35 | Macのお話

MacAppStore開店!!

b0026380_738505.jpg

いやー開店しましたね!MacAppStore!
噂では1月7日の2:00に開店と言うことで余裕をぶっこいていたら、ぎりぎりの1月6日の23:00になんと開店していました。

最初の感想は、思ったよりもソフト数が少ない。アドビやMS-OFFICEがない。だから、最初の印象は、これで大丈夫か?と思った訳です。

でも、よくよく色々見ていたら、なつかしソフトがあるではないですか? 昔、MacOS8や9の頃はMacUserなんかの雑誌についていたCDのフリーソフトをいろいろ意味もなく入れていたのですが、インターネットが復旧していたこの時代、本当に必要なソフトしか入れていなかったので、このMacAppStoreは、そのCD-ROMみたいな感じです。

言わば、手軽なんですよね。わざわざ、海外の訳分からないサイトに行く必要も無いですし、課金も一括で管理できますし、バージョンの心配もない。アップグレードの管理もして貰える。凄いソフトです。

MacAppStoreをみるとappleのソフトが結構安くなっていますね。Peges、Numbers、keynote欲しいのですが、本当に上手く使えるのか心配なのでまだ買えていません。安いので買っても良いかな??と思っています。これも、ソフトをCDで買うのであれば、ナカナカできないことですよね。出来れば、アドビやMS-OFFICEが出店して、製品版より安く提供して貰えれば、有り難いかな??

久しぶりにMacで興奮しました。
[PR]
by tkt1201 | 2011-01-08 07:56 | Macのお話
昨日で39歳になりました。あともう少しで40歳です。四十路か・・・良い響きです。

さてさて、39歳になるとMacBookの12インチの画面が非常に小さく、目がショボショボすると感じてきたので(嘘)、でかい画面が欲しいと思いまして、Amazonで23インチのディスプレイを買っちゃいました。
b0026380_16111135.jpg
acerのG235Hです。1.5万円とかなり激安でしたので、ついポチッとしてしまった訳です。
b0026380_16113694.jpg

早速接続してみると、でかい!! 広い画面なので作業スペースが増えました。これでiMovieの作業も楽になります。ただ、GPUがついて行ってないのか、小さな文字は擦れています。

で、MacBookですがこんな感じで立てて置くようにしてみました。
b0026380_16114411.jpg
こうすると、すっきりしてスペースが広く使えます。良い感じですね。

で、この立ててある金具ですが・・・
b0026380_16115194.jpg
ニトリのまな板立てです。299円です。ビックリするぐらいジャストフィットです。

こんな素晴らしいMacBook立てなのですが、問題もあります。MacBookの電源をONする時にいちいち蓋を開けなくては行けないので、非常に面倒です。電源切らずにスリープを使おうと思いましたが、それももったいないのでやっぱり今のままで行こうと思います。

それにしても23インチの画面最高!!!
[PR]
by tkt1201 | 2010-12-02 16:49 | Macのお話
物欲が物欲が!!!

LEDアクオスを買ってしまったあとなのですが・・・どうしても、欲しくなってしまって・・・
b0026380_23115749.jpg

買ってしまいましたiLife11!!!

早ければ明後日くらいにはくるのかな??クロネコなのでもしかすると明日には着いちゃうのかな?楽しみだなぁiLife11!!!

あっ!!! LEDアクオスを触ることが出来ないくらい忙しいのに・・・iLife11なんて触る時間がないではないですか??なんたる失態{涙)
[PR]
by tkt1201 | 2010-10-21 23:14 | Macのお話

2テラ! 2テラ!!

最近、Macの強化を行っているTKTです。

以前、MacのBackupソフト「TimeMachine」をよく使っていたのですが、持っていた外付けのHDDの容量が小さくて、Backupデータがすぐに一杯になって、容量が足らないとアラートが出まくるので、結局、使わなくなってしまいました。

さすがに私のMacBookには、iTunesの音楽、映像データ、iPhotoの写真データなど大切な家族の思い出達が収まっているので、それが消えてしまうのはさすがに辛い。

ですので、やっぱり、Backupしようと思い、HDDを探してみました。そうしましたら、結構HDDって安くなっているのですね・・・。1年位前には、1T(テラ)の内蔵HDDが1万円を超えていたのに、今では2Tがなんと8500円程度で手に入るのですから!!!

ということで、2Tの内蔵式HDDを速攻購入しました。WesternDigital製のHDDです。私のMacBookに入れたHDDと同じメーカーです。
b0026380_7151575.jpg
バルクなので簡素です。

買ってきた2TのHDDですが、以前買っていた「裸族のお立ち台」という外付けHDDケースに取り付けました。この「裸族のお立ち台」ですが、ファミコンのカセットみたいにガチャコンと差し込むだけです。
b0026380_7152087.jpg

差し込み式なので他の内蔵HDDと簡単に取り替えることが出来るのがメリットです。ただ、HDDが露出してしまうので、恐ろしいところもありますが・・・。それにしてもすごいものがあるものです。

これで、2TのBackupストレージが私のMacBookにセットできました。さっそくTimeMachineを使いましたところ、今まで気がつかなかったのですが、私のMacBookのHDDの使用量がなんと300GB使っていることが判明。そんなに何に使っているのか???と色々調べてみたら、iMovieの映像データなど消し忘れたデータやワンセグチューナーで録画していたデータが100GB以上あることが判明(涙) 。日頃、データを整理していなかったツケが、こんなにMacBookのHDDを切迫していたなんて!!!

ということで、必要なデータ200GBをTimeMachineを使ってBackup!!!5時間くらいでBackupが完了しました。

備えあれば憂いなしです。HDDの価格も下落しています。運動会やイベントが多く成ってくるこの時期に、Backupを目的にして、TimeMachineを使ってみてはいかがですか?
[PR]
by tkt1201 | 2010-09-25 08:01 | Macのお話
私は今までParallels Desktopは、旧バージョンの4.0を使っていたのですが、本当に動きが遅くて使う気にならず、いつもBootCampを使っていました。本当に遅くて、エラーが多いソフトでした。なので、Parallels Desktopは二度と使うまいと思っていました。

で、バージョンは5.0になり、そして、今度バージョン6.0がでるなんてことになっているようですね。

そんなこんなでバージョン6.0荷やってみようかな?と思っていましたら、バージョン5.0がベクターさんで半額フェアをやっているので、安いから、最悪悪くても大丈夫かな?と思いインストールしてみました。
b0026380_15383828.jpg

それが驚いたことに結構キビキビ動くではないですか!!!バージョン4.0とは大違いです。Parallels Desktop上でMS-Wordで資料を作るのが結構苦痛でしたが、それがすらすら文章が打てるのです。図も簡単に貼れるのです。しかも、ショートカットもちゃんと設定されていますし、BootCampよりもショートカットがちゃんと打てるようになっています。

あと、コヒーレンスというモードがありましたが、これにクリスタルというモードが増やされました。
b0026380_15384186.jpg
コヒーレンスは、Windowsデスクトップが表示されず、あたかもMacOS上でWindowsアプリが動いている様に見えるモードですが、それがさらに洗練されています。メニューバーで色々な操作ができるようになっています。最初は違和感があったのですが、今ではこちらが標準で使っています。

こんな良いソフトになっているなら、早くバージョンアップしておけば良かった。というか、バージョン6.0にアップしておけば良かったと後悔しています。

バージョン7.0が出る時にはきっとアップするでしょう!!
[PR]
by tkt1201 | 2010-09-23 16:03 | Macのお話